MOND'RIEN DISCOGRAPHY LIVE SOUNDS DIARY BBS LINKS CONTACT

MONDLOGUE

モンドリアンのメンバーによる雑記
<< シュルツェの絵 | main | GCB(ガマチョキブラザーズ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
COMUS来日


 先日のサイモン・フィンの来日にも度肝を抜かれたものだが、今度はなんとコーマス。1971年のファースト・アルバム"First Utterance"を再現するというのだから狂ってる。
 まだデビューする前のコーマスにデヴィッド・ボウイが心酔していたと伝えられるが、このページの記述によると、当時の音楽誌は"First Utterance"をこぞってこき下ろしたようだ。今の耳で聴いてもだいぶ狂ったアルバムなので、40年前だったらそれももっともな話だ。
 コーマスのファーストはむかしから貴重であり、BGOやGet Backから再発されていたみたいだけど、ぼくはいずれもスルーしていて、初めて聴いたのはDawnレーベルのオムニバスに収録されていた"Song To Comus"という曲だった。この曲だ。



 自前のヴォーカル・ディレイに感銘を受けて、ぼくは慌ててCDを買った。アルバム全体で聴くと、狂っている印象だけでなく、独創的でクリエイティヴな音楽を志そうとしていたことがよくわかる。複雑な曲だけど、即興的な要素も実はほとんどない。
 コーマスは2008年に突如、オリジナル・メンバーで復活を遂げ、当時のままの演奏を行って脚光を浴びることになる。時代が一巡りした所以だろうか、当時のコーマスなど知るよしもない観衆はその演奏を好意を以て受け容れた。昨年出たサイモン・フィンとのカップリングの7インチに、そのスウェーデンのフェスでの演奏(Diana)が収録されているのだが、これがかなりいい。再結成コーマスのライヴはYouTubeにもいくつか上がっていて、今回の来日を心待ちにしている人は見ないほうがいいかも知れないが、演奏もしっかりしていて、しかもかなり盛り上がっている。フルートやヴァイオリンを含む6人編成による今回の来日公演も期待できそうだ。



 チケットがちょい高めなんだが、お得なTシャツ付きチケットも出るそうなんで、ブリティッシュ・ロックの暗部の歴史を自分の目で確かめてみたい人は足を運んでみるといい。
 チラシやTシャツのデザインをお手伝いしたので宣伝でした。

■COMUS: Live in Japn 2012

日程:2012年2月4日(土)、5日(日)
会場:新代田FEVER
料金:前売り8,500円

詳細情報はCAPTAIN TRIPホームページで随時更新される予定です。



JUGEMテーマ:音楽
 
| nobuoka | 信岡勇人 | 15:30 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:30 | - | - |
えええええ、まじですか......信じられん、というか
活動再開してたことも知らなかった。

ところでルー&メタリカ聴いた?ここでレビューしてよ(笑)
| aoki/UP-TIGHT | 2011/11/22 9:27 PM |

ご無沙汰しています。

COMUS早速予約しようと思います。
今日は誕生日ですね。
おめでとうございます!
| Brian_Eno(T_T) | 2011/11/23 7:23 AM |

青木くん、おひさしぶり。ルー&メタリカは昨日の誕生日にプレゼントしてもらいましたw
これ、名盤じゃないですか。メタリカよく知らないんでレビューなんてできませんが、メタリカ部分にけっこう笑えるところがあった。音もソリッドでいいよね。

Brian_Eno(T_T) さんもごぶさたです。コーマス、行かれますか? きっと海外でも見るチャンスは少ないですよね。もし会場で私を見かけたらぜひお声がけください。でも顔、おぼえてないですよねw
| ノブオカ | 2011/11/24 6:03 PM |










http://mondrien.jugem.jp/trackback/374
Check MySpace !

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
MOND'RIEN HOME PAGE TOP

このページの先頭へ