MOND'RIEN DISCOGRAPHY LIVE SOUNDS DIARY BBS LINKS CONTACT

MONDLOGUE

モンドリアンのメンバーによる雑記
<< 台風22号 | main | DAMO SUZUKI'S NETWORK >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
JUMP THEY SAY
去年の7月からちょうど今頃までの間、とある会社に勤めていたことがあった。
その会社は名前こそ出せないが結構メジャーな会社で、正社員はもちろんスーツ、僕のような契約社員は「ビジネスカジュアル」(=社内規定に沿った地味な私服)に身を包み、勤務中は常に社員証を首から吊るし、社内で出会う人とは必ず挨拶を交わし…つまり普通のちゃんとした会社だった。
僕は今までそういう団体に席を置いたことが無いので短いながらも在籍中、仕事の大変さもさることながら、社内でのマナーに戸惑い常に激しく緊張していた。
もともとビジネスマン的倫理とやらに疎く、昼休み食事の買い物に行く時にくわえタバコしていたら上司に見つかってお目玉を食らったり、シャツの裾をタックインするのしないのでもめたり、良い歳をした社会人としては非常に恥ずかしいことをしでかしたものだ。

昨日はちょっと用事があって1年ぶりにその会社に行ってきた。
人事課は僕が居た制作課と別の建物の4階にあり、そこはセキュリティもしっかりしていて、入退室もカードキーが無ければ叶わない。入社したての頃などはカードキーの読み込みに失敗してしまい、5人の警備員がやって来るという騒ぎをおこしたこともある。
昨日の僕は、この間の野外ライブの際に泥まみれになったままのアーミーパーカーを羽織い、ウォークマンでモンドリアンの練習音源を爆音で聴きながら4階まで辿り着き、無事用を済ませた。
電話でアポイントはとっていたものの、相当場違いないでたちには間違い無く、いつ警備員がやってきてもおかしくない。平静を装いつつもうっすらとヒヤヒヤしながらの敢行だった。
もちろん嫌がらせのつもりなどでは無く、ちょっと寒かったし急いでいたので取り繕った服装だったのだが、やっぱり失礼だったろうか。それ以前に泥だらけで電車乗るなよぉという話もあるが。でも極端とはいえ泥だらけのパーカーを羽織った僕こそが、正に今の僕なのだ。レインスーツだともっと良かったんだが。

帰りはそのビルの喫煙所になっている1階の裏エントランスでタバコを吸い、見覚えのある三毛猫を撫でて帰った。
| nobuoka | 森 一久 | 23:36 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:36 | - | - |









Check MySpace !

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
MOND'RIEN HOME PAGE TOP

このページの先頭へ